So-net無料ブログ作成
検索選択
6a0120a63642f8970b014e8c3e5d1f970d-250wi.jpg

【その8】LIVEくれよん2016 [KAN]

そういえば座席の話し。
桃ちゃんは三列目の一番端っこだったのだけど
一列目って四番からだったのさ。
だから実質二列目みたいなイメージで。

端っこだったから観えなかった部分も多かったんだろうなぁ。
近すぎて婦警さんがスニーカー履いてたのも一回目の終わり(笑)まで気づかなかったし。

K君は右向きのキーボードを弾いていたので
こちら側から顔見えてない事が多かった。
さらに後ろ向きのキーボードもあったからそれ弾いてる時は会場に背向けてたの(笑)


それはそうと(いいのかよ)
桃ちゃんの前の席だったお姉さん。

STVの熊谷さんにすっごく似てたんだよ。
座ってた時の姿勢がめっちゃピシっとしてたし。


でもこのお姉さん、後半に和田さんに推されてみんな立ちあがってから豹変(笑)
めちゃめちゃノリノリだったよ。
おかげで自分もハジケられましたよ(笑)
周りのノリがいいと、こちらもそれに乗じてノルことができるので。

ってかそんなに周り気にせずいつも自由にするけど(笑)

そして結局、熊谷さんだったのか未確認なのだけど。
たぶん違うやろなぁ。


そんな『LIVEくれよん2016』。
長々だらだら書いてきましたがこれで終わりです。
最高の終わり方でした。
これがラジオだけで放送ってもったいないなぁ。
映像も撮ってればよかったのにねぇ。

それでは衝撃笑劇のアンコールですよ(笑)


アンコールの曲は『よければ一緒に』

いつもの説明があって
「ここってとこで『ハイっ!』って福山さんが合図するので一緒に唄ってください(笑)
上手に出来たら吉川晃司も現れるので(笑)」

そして曲始まり。
手拍子が一部から、
「あの(って演奏をやめるKANしゃん)」
「この曲は途中から手拍子して下さい、8ブロック目です(笑)
たぶんそのタイミングがわかると思うので(笑)そう思ったら初めて下さい」

あー面白ぇ(笑)


そして曲は進んで手拍子も始まり
”例の場所”に来ました。

福山さんの『はい』キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

思ってたのは『はい』ってクールに言うのかと思ってたら
ハイテンションの『ハイッ!!』だった(ラジオ聴いた人はそれを参照に)

これだけでも大盛り上がりだったのに
途中からまた林さんの『家族になろうよ』キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

その後何事も無かった様に唄を続けるKANしゃん(笑)
って最後が歌詞変えて「家族になろうよ♪その方が楽しい~♪」に(笑)

もうおいしいとこ全部、林さんが持って行っちゃったわ(笑)
誰もここまで福山さんでひっぱると思ってなかったでしょう(笑)


そしてあっという間の楽しい時間も糸冬了(´・ω・`)
最後のメンバー紹介ですよ。
「福山雅治!」「福山雅治!」「福山雅治!」「福山雅治!」
「吹石一恵!」(おもいっきり手をブンブン振って否定する婦警さんw)
「そして吉川晃司でしたっ!」(笑)


開演前の影アナは普通だったので今回は無いと思ってたら
終演のアナウンスが「(”LIVEくれよん2016”って頭についてたっけ?)家族になろうよ」
になってるwwwww

最後まできちんと用意してくれていたのね(笑)

みなさん全然誰のファンかわからない感じだったんだけど
みんなすっげー楽しそうに観てたよ。


『胸の谷間』とかやると思ってた曲なかったのは
抑え気味の選曲だったのかな?(笑)


すっげー楽しかったわぁ。
これラジオ放送だけってもったいないなぁ。
って思った人は他にもたくさんいるでしょう。

お疲れさまでした。

・モモンガヽ(゜ ゜)人(゜-゜)人(゜x゜)人(◎◎)ノ・



あっそうだ、結婚の事でのいぢりあるかと思ったけどなかったねぇ(笑)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0